雑談 / 面白

no title

1: ポケモンマスター@名無し ID:ID:4WNLWKgF0●.net
街中で『ポケモンGO』を遊んでいるプレイヤーに対してポケモンから逆襲が行われた。ピカチュウに扮した若者が
巨大モンスターボールをトレーナーたちにぶつけるというドッキリ映像がYouTubeに公開され話題になっている。

噴水前で遊んでいる人は巨大モンスターボールをぶつけられ後ろに仰け反り噴水に落下。そのままびしょ濡れに
なってしまった。ピカチュウに扮した者は用意されていた車に乗り込みそのまま逃走。

巨大モンスターボールをぶつけられた人はびしょ濡れになり、逃走した車を追いかけるももちろん追いつくことはなかった。

次のターゲットは街中で歩きながら『ポケモンGO』を遊んでいるブロンドヘアの女性。車の中から
巨大モンスターボールがスリングショットのように発射されるも、間一髪でかわす。

こうしてピカチュウに扮した若者は街中で歩き『ポケモンGO』をしている人たちに巨体モンスターボールをぶつけ
逆襲をしていったのである。

動画は人気となり公開3日で再生数は120万再生を超えた。

http://gogotsu.com/archives/20451










引用元: ・【動画】『ポケモンGO』で遊んでいる人にポケモンから逆襲 巨大モンスターボールをぶつけるドッキリ

~Read More~

無題1


484: ポケモンマスター@名無し ID:ID:tjEzJaqsa
起動したままポケットに入れてたらおこう増えてた!
って思ったらコインが無くなってた。

うわあああああああああああああ




引用元: ・【NIA】 ポケモンGO Lv 310【ポケゴ】

~Read More~

no title

1: ポケモンマスター@名無し ID:ID:fsodPZjx0.net
米国人の筆者は先週、ポケモンGOのアプリを削除した。ポケモンを全て捕獲するというミッションに取りつかれ、
ポケモンが出現した時の振動を逃さないようにスマホを握りしめて道を歩くことに嫌気がさしたのだ。

筆者は数多くのポケモンを捕獲したが、次第に同じキャラクターばかり出現するようになってからつまらなくなくなった。
まだ捕獲していないピカチュウを探し求め、薄気味悪い墓場を一人で1時間さまよい、不審な目で見られて立ち去ったこともあった。
レベルアップのためにより多くのポケモンを捕獲しようと頑張ったが、出現するポケモンの8割がポッポ、残り2割がスリープという具合で、
相当な時間と労力をつぎ込まなければ全てのポケモンを捕獲できないことを思い知らされた。

ジムでのバトルも、相手がカイリューやギャラドスを持ったハイレベルなプレイヤーばかりで、
筆者のようなカジュアルなプレイヤーは全く歯が立たない。
ポケモンを進化させるアメはポケモンの種類ごとに異なり、集めるためには同じポケモンを複数捕まえなければならないが、これがなかなか難しい。
筆者はフシギダネを育成して獰猛なフシギバナに進化させたかったのだが、新たなフシギダネに遭遇できず願いを適えることはできなかった。
ポケモンGOは、「ほしのすな」と「アメ」を使ってポケモンを強化する方式を取り入れたことで、
ペット感覚で育成する醍醐味が薄れてしまった気がする。

ゲームをより面白くするためには、ジム以外で友人同士がバトルできるようにするべきだ。
開発会社のナイアンティックがこの機能を近く実装してくれることを期待しているが、これができなければ全く退屈だ。



ポケモンGOを辞めた米国人の実感 ブームは「冬」を越せるのか?
http://forbesjapan.com/articles/detail/13115




引用元: ・ポケモンGOを辞めた米国人の辛辣な意見www

~Read More~

このページのトップヘ