303: ポケモンマスター@名無し ID:ID:wnElFpT0M.net
カビの個体値はパーセントで見てると大失敗する。
CPに対する影響が攻撃がものすごく高く、次いで防御、HPはほぼ無視していいレベル
1つの目標になる3300超え作りたいなら攻防15、HP5の77%で達成する。
逆に攻撃11で防御HP15の見かけ上91%カビは、最大強化で3389止まりとなり3300突破しない。
これは当たり前の話で、カビに限ったことじゃないが、個体値パーセントばっか見てるとCP全く伸びないので注意した方がいい





引用元: ・【NIA】 ポケモンGO Lv577【ポケゴ】


【Pick UP!】
【話題の記事!】



305: ポケモンマスター@名無し ID:l8sX460j0.net
>>303
結局最大CPにしたい場合はどうしたら良いの?




306: ポケモンマスター@名無し ID:+zAqCd2k0.net
>>303
攻撃15防御13HP15と151414のカイリューいるけど後者の方がCP低いぞ




314: ポケモンマスター@名無し ID:96vR2Gg2x.net
>>306
これは面白い。
どんな理屈なんだろう?




318: ポケモンマスター@名無し ID:5UPA8rnh0.net
>>306
√同士の乗算だからなー
同一の合計値なら片方の値が高い方が結果は高くなるっしょ




322: ポケモンマスター@名無し ID:WCm6/e8/a.net
>>318
(種族値+個体値)は同一じゃないでしょ








328: ポケモンマスター@名無し ID:5UPA8rnh0.net
>>322
レスが短すぎてよくわからんけど、カイリュー以外の別のポケモンなら種族値によって結果はかわるよねって事かな

まあ、攻撃以外はほぼ誤差の範囲だろうけど




335: ポケモンマスター@名無し ID:WCm6/e8/a.net
>>306の例で言えば
カイリューの種族値はHP182、防御201で
√(182+15)*√(201+13)>√(182+14)*√(201+14)
だから後者の方がCP低かったわけで、
同じカイリューでも
個体値がHP13防御15だったら、両方14の方がCP高くなるわけだし

ただまぁ、たしかに誤差の範囲です




343: ポケモンマスター@名無し ID:5UPA8rnh0.net
>>335
ああ、確かに逆転するか
概算で考えてたからからこっちのミスやね、ありがと




304: ポケモンマスター@名無し ID:ID:wnElFpT0M.net
↑すまん訂正、攻撃11防御HP15の91%カビは最大で3289。
どのみち今は最大39までしか強化できないので3300超えられるのは97%まで。




【注目の記事!】